教師修業1年目

20代前半の小学校教師。学級経営×授業で勝負。実践と知識を積み上げる!

#5 自分の弱み

大学受験の失敗。

また、高校柔道で良い成果を上げることができず…。

 

なぜかと考えると理由は明白です。

 

☑︎継続性がなかった

 

これにつきます。

 

 

大学受験の時、新しい参考書に手を出し、新しいノートを買い、最後までやりきることの方が少なかったです。

柔道も、筋トレを毎日すると決めても3日坊主。

 

 

さまざまな場面で、中途半端に終わらせてしまっていたと思います。

 

 

教師になるにあたって、これではダメだと思い、採用試験の勉強には1年間真剣に取り組めたと思います。

それでも、大学4年時には不合格になってしまったわけですが、、

 

 

 

実際、教師になった後も、継続する大切さを感じます。

 

学び続けていくべき職業です。

 

なにより子どもには「継続は力なり」「毎日続けることが大切」などと言う教師自身が、何かを続けられないのは情けないです。

 

継続性がないが自覚はしていますが、教師修業は続けていきます。