教師修業1年目

20代前半の小学校教師。学級経営×授業で勝負。実践と知識を積み上げる!

#4 紆余曲折〜教員人生スタート〜

f:id:kidteacher7:20180816022658j:image教職大学院には合格することができました。

 

両親に頼らず、自分で学費を払うという考えで、12月から3月まで、バイトに打ち込み、19連勤、1日休んで、また連勤みたいな感じもありました笑

クロネコヤマト、スーパーのレジの掛け持ちでした。

 

教職大学院に2年通って、東京の中高の数学の教師になる」という考え。

 

そんな中、『1回群馬に帰って来い。』

父親にそう言われ続け、3月10日に群馬に帰る決断をします。

相当揉めました。。笑

 

20日に、1年間『小学校』に勤務することが決まります。

 

もうバイトのシフトは前月に出ているため、31日のラストまでバイトをし、終電で群馬に帰りました。

 

 

そして、次の日の4月1日。

小学校での職員会議に参加し、2年生の担任をする事が知らされます。

 

 

激動の1ヶ月を過ごし、まさかの小学校教諭としての教員人生がスタートしました。